Endless SHOCK 2015 梅芸

今年のSHOCKは2、3月帝劇と9月梅芸10月博多座の2パターンだったので、帝劇1回と梅芸1回を観ました。自担ごと以外は1回しか入らないマイルールだけど、SHOCKはキャストが変わるから帝劇と地方は別物としてカウントしています(言い訳)。本当は自担ごと以外で遠…

ジャニヲタな僕のレコーダー事情と台所事情

リスペクト茂くん☆ 台所事情について語るのはアレなので、タイトルに偽りありですが、我が家のレコーダー事情について語ってみようかと思います。レッツ自分語りエントリー! ◾︎録画環境 ①レコーダー:Panasonic DMR-BWT3100 (2TB) ②レコーダー(タイムシフト)…

スパイラルコン

こーさまソロアルバム「Spiral」、私のブログタイトルはこのアルバム名から付けました(大嘘) アルバム名はこーさまが付けたのではなく、スタッフさん案を採用したそうなのですが、こーさまの世界観に合った良いタイトルだと思います。私も良いブログタイトル…

V6楽曲大賞1995-2015

今年はデビュー20周年ということで、V6楽曲大賞1995-2015に投票しました。 投票結果はこちら。 投票結果発表V6楽曲大賞1995-2015 さすがに20年分の楽曲はボリュームが半端なく、選ぶだけでも大仕事だったので、コメントは非常に雑…。でも、まぁせっかくなの…

宝塚を観ながらミュージカルスタアの将来を考えていた

このブログには、現場記録くらいしか書くつもりが無くて、というのは書くことが得意じゃないからそのくらいの頻度でしか更新できないという意味なんだけど、そんなわけで私の数少ないエントリーのタイトルはだいたい公演名なのです。 5/16に宝塚雪組のシアタ…

Endless SHOCK 2015 帝劇

15周年のSHOCKです。斗真が出た2007年以降しか観ていないので、ストーリーに大きな変化は少ないとは思いますが、色んなSHOCKを観てきたんだなと改めて感じます。 ほぼ毎年観ているとは言え、帝劇1回大阪1回とかのレベルだし、過去は振り返らないスタンスなの…

2014年現場振り返り

2014年の振り返りを2015年3月にアップする今更感。年度末なので…。現場記録をマメに上げない代わりに、振り返りだけでもあると自分のためにいいと思って書いてるけど(逆に自分以外の人に全く役立たない情報なので、ワールドワイドに公開する意味が分からない…

Mr.S "saikou de saikou no CONCERT TOUR"

なぜ今さらこんなエントリーかと言いますと、去年の現場振り返りをしていたらスマコン振り返りが長文になり過ぎて全然終わらず、ちゃんとブログ書いておけば良かったー!今からでもいいから書くか!と思い立ったからでした。反省。今年はもうちょっと現場記…

ジャニーズ楽曲大賞2014

ジャニーズ楽曲大賞2014に投票しました。楽曲部門1位:「Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-」 SMAPアルバム部門があれば「Mr.S」に入れたかったくらい、リピりました。2014年のスマは好みの曲が多くて、5位まで全部スマでも良かったくらい。アメディスとか、…

「嵐はいつブレイクしたのか、起爆剤は何だったのか」

「嵐はいつブレイクしたのか、起爆剤は何だったのか」を学ぶ - それは恋とか愛とかの類ではなくて 「嵐はいつブレイクしたのか、起爆剤は何だったのか」を学ぶ - それは恋とか愛とかの類ではなくてあややさんの「嵐はいつブレイクしたのか」という呟きに対し…

ON THE TOWN

ブイ現場に初めて入ったのが2004年夏コンなので、トニ舞台は観たことがなかったファン歴10年の新規です。 ロシイノ共演のプロデューサーズを観て、まーくんさんがメンバーと共演する舞台も観てみたいわぁと、ふんわり夢みていましたが、2014年にトニミュとい…

TVの中のアイドル

今月から青弓社さんのサイトにて「中居正広という生き方」という連載を始めさせてもらうことになり、その第1回が本日アップされました。http://t.co/xiyILVX83M 私なりに中居正広という存在の魅力に迫れればと思っています。気楽にお読みいただければ幸いで…

「夜中に犬に起こった奇妙な事件」

シアターBRAVA! 4/27(日)13時開演の回を観ました。世田谷パブリックシアターの東京公演は観ておらず、大阪公演も終盤での初観劇です。原作は読まず、ネタバレはふんわり目に入る範囲で把握、という状態で臨みました。剛くんが演じたのは15歳のアスペルガー症…

SHOCK2014帝劇

ブログでは何度となく書いているのですが、本当にこーさまのソロワークスが大好きなんですよ。別にキンキがあんまりという意味じゃなく(笑)こーさまのソロ曲やSHOCKの楽曲、ダンスがかなりの率で好みにドンピシャなのです。いや、こーさま自体も好きですよ…

2013年現場振り返り

2013年のジャニーズ現場は計25回でした。2012年は全部の現場についてブログに書いたのだけど、昨年は無理しないことにした(=挫折した)ので、ここでまとめて振り返りをしておきます。 祈りと怪物(2/11BRAVA) 祈りと怪物 〜ウィルヴィルの三姉妹〜 - 乙女ス…

ジャニーズ楽曲大賞2013

ジャニーズ楽曲大賞に投票したので、結果を記録しつつ昨年の振り返りを。 現場振り返りも一緒にしようかと思っていたのですが、長くなってしまいそうなのでまた改めて。 楽曲部門 1位:「Come On A My House」 Hey!Say!JUMP 初披露はJW感謝祭でした。京セラ…

フランケンシュタイン

付き人への想いが溢れ過ぎて別記事に分けたので、こちらでは冷静に舞台感想のみを述べようと思います。グローブ座のみの上演で地方公演が無かったため、グローブ座の怪人になって全ステしたい気持ちは山々でしたが、関西の社会人にはまぁ無理な話なので、入…

フランは何故ヤバイのか?

あまちゃんブームに日本が湧いた今年の夏、私も例に漏れずあまちゃんにハマっていました。見始めたきっかけはあま受けのジャPAニーズ解説でしたが、あるエピソードに私の心は鷲掴みにされてしまいました。主人公のアキちゃんが憧れの大女優・鈴鹿ひろみの付…

SHOCK2013梅芸

9月はSHOCK初の大阪公演!折角の地元なので何度でも観たい、という欲望を抑えて、23日ソワレと28日マチネの2回観て来ました。それでも、博多座と合わせて計3回も観れたのは過去最高です。有難いことです。梅芸は3階席まであって天井が高く、フライング装置は…

フィルムフェスタ2013

8月はフィルムフェスタのためだけに上京してきました。以前やってたフィルフェスは2005、2006年に見ているのですが、私のような事務所担には楽しすぎるコンテンツなので、行かないという選択肢はありません。後に何も控えてなければ、もっと行ってるところで…

シルバースプーンに映る月

「シルバースプーンに映る月」というロマンチックなタイトルのミュージカルなのですが、お友だちが可愛い愛称をつけてくれました。ねこかんせんそう。マサにゃんせんそう。 東京公演2週目の23日マチネ、大阪は4日マチネと6日マチソワに入りました。最後の曲…

SHOCK2013博多座

自担事以外では遠征しないルールにしてるのですが、二推しこーさまのために博多座まで行ってしまいました。今年のSHOCKは2、3月帝劇、4月博多座、9月梅芸というスケジュールで、確かに遠征しなくても地元でやってくれるのですが、でも!9月なんてキャスト変…

OMGコン

代々木3/10、大阪3/30・3/31、代々木4/20の4公演で私のブイコンは終わりました。まだ2会場残っているので変わるところは有るかもしれないけど、とりあえず自分の感想だけは記憶が新しいうちにと思って書き残します。

JWの感謝祭

ジャニワは帝劇まで行けなかったので一度も見てませんが、感謝祭は大阪でやってくださると言うので見てきました。でも、ブイコン大阪と同日程だったのでうまく都合がつかず、日曜の本編最後まで見れずに早退することに。無念。でも見ないよりは見れて良かっ…

Oh! My! Goodness!

約1年半ぶりのツアーを控えて、3年ぶりのアルバム「Oh!My!Goodness!」が発売されました。 3年ぶりなので、シングルはonly dreamingから始まりセクバニ・バリバリ・キーポン・RYS、しかもスパノバも、とバラッバラなテイストの楽曲が入っています。でも不思議…

祈りと怪物 〜ウィルヴィルの三姉妹〜

KERAヴィル、蜷川ヴィルの両方、大阪公演を1回ずつ観ました。どちらが好みだとか合わないとか感想はそれぞれでしょうが、それが演劇というものなので、正解も多数決もないですよね。私も自由に感じたところを書きたいと思います。 出来れば両方を初見で見た…

ジャニーズ楽曲大賞2012

今年もジャニーズ楽曲大賞に投票しました。2011年はセクバニ1位というブイ担歓喜な結果でしたが、今回はどうなるでしょう。 毎年こんな楽しい機会を設けてくださる主催の方には大感謝です! 以下に、私の投票結果を記録しておきます。

2012年振り返り

今年は入った現場全部について日記が書けたので大満足。こんな年は初めてですよ。現場の数が少ないから出来ることだけど。 しかも入った現場と買ったCD/DVDを纏めてメモしてあるので、振り返りもらくらくです。1月2月 ・2/12 Endless SHOCK@帝劇 http://d.h…

15コン

「変わったかたちの石」が1月にリリースされたっきり音沙汰ナシのKinKi Kids15周年イヤーでした。 表には出ないところで製作活動してるのかしら、という期待を感じさせないソロ仕事の充実っぷりに、さすがにファンどころか本人たちまでざわざわして落ち着き…

グラコン

私はまー担です。 でも、好みのタイプは「細身・色白・女顔・理系・ヲタ気質・ミュージカル班・オッサン」 まさに光一様は理想のタイプど真ん中。こーさまのソロ曲は毎度ドンピシャ好みだし、ソロコンは手放しで大好き。 なんで私はこーさま担じゃないんだろ…