読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルというお仕事

グループ抜けて芸能界も辞めちゃうゆうかりんが暖かく見送られ、
グループ抜けるけどソロ活動は続ける山Pが批判されるのって何でだろう?

これについて「アイドルとしての賞味期限が男女では異なるから」と
説明づけようとしてたんだけど、
「学業とアイドルが両立できないからアイドル辞めて学業に専念する」
 =「主婦業と仕事が両立できないから仕事辞めて専業主婦になる」
って感じてるからじゃないかと置き換えて考えると、
そもそも、なんでさほど知りもしないゆうかりんが辞めることに
私は何故ここまで目くじら立てて怒っているのかという違和感がすっと腑に落ちました。

生活してたら家事しなくちゃいけないのは男女関係なく当然だから、
なんで同じように勉強して学校行って就職して働いてるのに
女が主に家事をしなくちゃいけないのかさっぱり理解できないのです。
その話はアイドル論とはズレるからこれ以上踏み込まないけど、
このわだかまりが、アイドルにおいても男女の違いという観点で切り分けたがる
私の考え方の基本になっている気がする。

これに対して、男アイドルの大学進学は
「アイドルだけど学業も頑張ってる」
 =「ちゃんと仕事に就いてる旦那だけど、家事もやる」
ってことかな。こちらは少ししっくりこない。

どちらにしても、デビューしてる限りはれっきとした「お仕事」なんだから、
部活や習い事みたいに、勉強忙しくなったから辞める、なんてされたら
周囲の人に迷惑かけるし、収入源どうするのよって思うけど
若いから収入とか関係ないもんね…。やっぱりそこなのかな、違いは。

グループ抜けてソロ活動するのは「転職」とか「異動」って感じで
それはそれで迷惑ではあるんだけど適材適所で頑張ってとも思わなくも無い。

書き始める前は「答え見つかった!」って思ってたけど、
やっぱり文字に起こすとまだまだ曖昧だね…。
こういう作業は論理的な思考のためには必要だと思う。